HAMねっと 日本語English
トップページ HAMねっとについて HAMについて お知らせ・新着情報 HAM関連のリンク集
「HAMねっと」のトップページ > 研究の経過報告
研究の経過報告

2012年3月1日よりHAMねっと登録を開始してから9月までの進捗についてご報告します。[2012年12月6日現在]

1 登録申込者数:346名
2 登録票及び調査票に回答者数:150名
3 電話による聞き取り調査の回答者数:112名

2、3の状況についてまとめました。[各画像をクリックすると拡大したPDFを表示します]

登録頂いた方の7割が女性、男性は3割でした。

60歳台、50歳台、70歳台の順に登録頂いています。50歳以上の方が全登録者の約9割を占めています。

10歳台から70歳台まで幅広い年代での発症が確認されました。

登録者の中では、40歳以降の発症が多くなっています。

65歳未満の方が多い為、介護保険の受領者は3割程度となっていますが、身体障害者手帳は全体の約8割の方が受領しています。

歩行障害の程度は通常の歩行が可能な方から、足の指も動かせない状態の方まで差があります。

全体の7割の方が歩行の際に、杖や車椅子を使用していました。

 

-

-
copyright (C) Hamtsp-net All rights reserved.  
難治性疾患等実用化研究事業(難治性疾患実用化研究事業) 「HAMの革新的な治療法となる抗CCR4抗体療法の実用化に向けた開発」