HAMねっと 日本語English
トップページ HAMねっとについて HAMについて お知らせ・新着情報 HAM関連のリンク集
「HAMねっと」のトップページ > お知らせ・新着情報
<前のお知らせ   お知らせの一覧   次のお知らせ>
-
- 成果報告会「難病制圧に向けて-アカデミアにおけるイノベーション創出の現状と展望-」(2015年3月13日)開催のお知らせ 2015/01/28
-

日時:
2015年3月13日(金) 10:00~17:30 (開場9:30)


会場:
東京コンベンションホール
東京都中央区京橋三丁目1-1 東京スクエアガーデン5F


内容:
講演会場①:大ホール
10:00-11:00 【全体会議・ご挨拶】
11:00-12:00 【プレナリーセッション】
12:00-13:00 休憩
13:00-14:00 【難治性疾患実用化研究/免疫性神経疾患・神経変性疾患】
14:00-15:00 【難治性疾患実用化研究/結節性疾患、筋疾患・ミトコンドリア異常症】
15:00-15:15 休憩
15:15-16:15 【難治性疾患実用化研究/循環器疾患】
16:15-17:15 【難治性疾患実用化研究/自己免疫疾患】
17:15-17:30【総括・閉会の辞】

講演会場②:中会議室Ⅱ
13:00-14:00 【腎疾患実用化研究/腎疾患の進展防止と新バイオマーカー】
14:00-15:00 【慢性の痛み解明研究/慢性痛の評価と診断】
15:00-15:15 休憩
15:15-16:15 【難治性疾患実用化研究/遺伝子検査全国ネットワークの構築】


定員:
500名【参加費無料 要事前申し込み】


参加登録に関するお問い合わせ:
参加登録事務局(受付時間10:00-17:00)
Tel:06-6229-2777
Fax:06-6229-2556
E-mail: mhlw-tri2014@congre.co.jp


プログラムに関するお問い合わせ:
(公財) 先端医療振興財団 臨床研究情報センター
TEL:078-303-9103
E-mail: shippeitaisaku@tri-kobe.org





-

-
copyright (C) Hamtsp-net All rights reserved.  
運営主体:難治性疾患等実用化研究事業(難治性疾患実用化研究事業)「HAMの革新的な治療法となる抗CCR4抗体療法の実用化に向けた開発」